FC2ブログ

宮崎県日南市の観光情報ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

“し”のひとりごと2  うどまかしー

うどまかし~

昨日、地元の地区での会議があった。
私は消防団の地区の代表という立場で参加。

鵜戸地区連携組織の立ち上げ。
七浦七峠と呼ばれる鵜戸地区は、海岸の入江
ごとに集落が形成されている。
201106212031000.jpg

少子高齢化に伴い、自分たちで鵜戸全体のまちづくり
に取り組む組織の設立。

若衆会(わけしかい)という鵜戸地区の若者でつくる
方々が中心となっている。熱い気持ちが伝わってくる。

その若衆会のメンバーのうち、なんと半分ぐらいはI
ターンの方々。以外に鵜戸地区は県外等からの移住者
が多い。
201106212041000.jpg

その若衆会のTシャツがこちら。
201106212040000.jpg

「うどまかし~」。意味分かります?
2つの言葉をかけている。

①自分たちに「鵜戸まかしい」(鵜戸は任せろ)
②方言。「相手をうどまかす」という使い方で、
良い意味で、何でもびっくりさせるぐらい、驚かす。
倒すという意味。(確か)

つまり、「何にでも勢いよく挑戦していくので、
鵜戸の事は任せろ」ということ。

鵜戸地区は、観光スポット。海水浴場。マリンスポーツ
基地。伊勢えび。ぽんかん等の果樹園。

まさに、海幸・山幸の宝庫。これらの観光資源を生かし、
地区のじいちゃん・ばあちゃんの知恵を活かし、がんばってほしい。

ちなみに、40を過ぎた私は「若衆会」に入れるのか。

関連記事

| “し”のひとりごと | 11:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT