FC2ブログ

宮崎県日南市の観光情報ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

“し”のひとりごと2 - 料理の達人 -

なんだこの人だかりは?
人だかり

日南地区旅館組合の方々が料理の講習会というか
勉強会を開いた。
人だかり2

なんと、講師は日南学園高等学校の福永悠太くん。
この福永くん、第11回シーフード料理コンクール
において、全国から4,000点近い作品が寄せられた
中で、最優秀賞(農林水産大臣賞)に輝いたすごい
生徒だ。
福永悠太くん

その料理は、「南の国からアボガドに乗ってやってきたカツオくん」
季節のフルーツとアボガドソースの上にソテーしたカツオをトマトジュース
で煮込んだ料理(簡単に言うと)
料理全景

その作り方を、市内の旅館やホテルのオーナーや料理人に
披露してくれた。

大勢の大人たちに取り囲まれながら、福永くんは見事な包丁さばき
を見せてくれた。
DSC03324.jpg

その後、みんなで試食させてもらった。(試食分は、料理研究部
の残りの5人の方々がつくってくれた)

私も、試食した。料理人ではない私の
コメント「トマトベースのしっかりとした濃厚な味
のカツオをフルーツとアボガド、玉ねぎで仕上げた
さっぱりとしたソースが南の国を思わせる」
料理拡大

ごちそうさま。

最後に旅館組合の方々が、
「今日の学生のひたむきに料理をつくる姿を見て、
食文化に携わる我々は、再度、気を引き締めがんばり
ます」と感想を述べた。


関連記事

| “し”のひとりごと | 17:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT