宮崎県日南市の観光情報ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NICHINAN345

 とある日の夕方。

 商○会○所の黒○次長に連れられ、
 やってきたのは、

 油津の商店街にオープンしたばかりの、

 「NICHINAN345」

CIMG0611.jpg

 一度は行ってみたいと思っていたところだったので、
 ナイスタイミングである。

CIMG0613.jpg

 いつも おススメの一杯 を飲みながら、情報交換をしているという黒○次長。
 色んな雑学を知っていて、博学な方である。
 (観光課の「べしゃり」の異名をもつ、”M下さん”にも負けないぐらい。)
 
CIMG0612.jpg

 本日飲んだのは、店員さんおススメのコーヒー。
 (コーヒーの名前何だったけなぁ~~(汗))
 (美味かったことだけは、覚えている・・・)

 店内はというと、落ち着いた雰囲気で、日南の観光パンレットや
 色んな雑誌などが置いてある。(ありがたいです。)

CIMG0624.jpg
CIMG0615.jpg
 ↑かぼちゃ(!?)

CIMG0626.jpg


 飲み物の値段も、だいたい200円~300円程度と割安。
 しかも、日南市内の焼酎の飲み比べもできるとのこと。
 
 どの焼酎を買おうか迷っているような方には うってつけ である。
 
 色んな焼酎を飲み比べ、気に入った焼酎を買うと良いだろう。

 俺もまた行こうかな。
 今度は焼酎の飲み比べに。。。(飲み会の始まる前とか)
 
 
CIMG0625.jpg

 店  名:NICHINAN 345
 営業時間:午前10時~夜8時まで
 定 休 日:毎週火曜日
 住  所:日南市岩崎3-5-11
 T E L:0987-22-4055
 H  P:http://nichinan345.jimdo.com/
 ブ ロ グ:ひまわりのブログ

              
                   フンバ
スポンサーサイト

| グルメ編 | 18:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボン洋酒店☆福岡~

またまた・・・先月のお話です(というより昨日の話の続きです。)

「ホッとハート南九州キャンペーン」表彰式終了後
私達は、博多から天神に移動。

ある人と待ち合わせをしているお店へ向かった御膳屋 奥離(おくり)
敷居が高い・・・(-_-;)高そう・・・適当な服装ですっぴんで来てしまった私に後悔・・・(笑)

DSC03813_convert_20110706140744.jpg
そのある人とは、宮崎県日南市出身の川俣さん☆今現在は、福岡市在住。
川俣さんは、濱中局長の大切なお友達の一人である。
川俣さんが到着する前に、飲む・食べる・しゃべる・飲む・食べる。
DSC03818_convert_20110706142856.jpg
私のオススメは、「ウニ」最高にうまーい。

そうこうしてると、川俣さんが到着!
H中局長は、普段私達には、やはり何といっても上司!
その上司が、川俣さんとニコニコ×2お話しをされている。なんか、大好きオーラ丸出しである。
DSC03827_convert_20110706143926.jpg
多分、この方もH中局長のお友達とあって・・・お人好しのにおいがした!
「類は友を呼ぶ」

1次会終了後、H中局長と川俣さんは、夜の街に(ヨロヨロしながら)消えて行きました。
油津で飲もうが、天神で飲もうが、H中局長には同じようだ!

そのあとラーメンを食べたらしいが・・・(本人お覚えてません。)

だらだらと書いてますが
ほんとは、これから紹介することがメインです。
川俣さんのお店の紹介です。>「ボン洋酒店」
DSC03861_convert_20110706145455.jpg
1階~2階まで名前のとおり「洋酒だらけ」隙間なくワイン・リキュール・ブランデーウイスキーシャンパンなどが並んでいる。内装もオシャレ☆2階にはワインセラーがあり年間を通じて最適な温度を保っているとのこと。
DSC03864_convert_20110706153844.jpg

洋酒の好きな方には、もってこいのお店です。
普段、ビール&日本酒しか飲まない私ですが、ついつい外国のリキュールを購入。
オシャレすぎて開封出来ずにいます。(笑)

福岡には、オシャレなお店が沢山立ち並んでますが、
川俣さんのお店もかなりオシャレでやばかったな~
これから、福岡に行くたびに洋酒を買いに立ち寄ることになることだろう(笑)

DSC03872_convert_20110706160204.jpg


ボン洋酒店の詳細はこちら

ちなみに~私は図々しいので・・・
川俣さんにお願いして、お店にディスプレイしてあったステンレスグラスを2個いただきました。

川俣さ~ん☆また、福岡に行った際は、よろしくお願いします。
                                         やま

| グルメ編 | 16:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

油津「はんえい」にビアホールが登場。

 油津「はんえい」に今年4月、ビアホールが登場。

 前のお店を増築して、オープン。

CIMG0413.jpg

 新鮮な魚介類を炙ることができる。

CIMG0417.jpg

 店の中には、水槽もあり、その場で調理する。

 サザエや、アジ、ひらめ?、カレイ?などが泳いでいる。

CIMG0420.jpg

CIMG0422.jpg

CIMG0430.jpg

これで、1200円。

CIMG0433.jpg

アジの塩焼きは、まだ、ピチピチはねていた。

CIMG0436.jpg

詳しくは、こちらから

値段は、時期によっても変わります。

CIMG0423.jpg



 
 

| グルメ編 | 19:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

広島テレビ旅キュン取材

広島テレビが日南の食と観光地を取材。

飫肥城下町町あるき・食べあるきと、カツオ炙り重、鵜戸神宮を取材いただいた。

DSC_0017.jpg

取材レポーターは、今年の3月まで、さんま「鯉のから騒ぎ」いや、「恋のから騒ぎ」に出演していた坊さん。

DSC_0021.jpg

まだ、レポーター歴は、短いそうだが、ビジュアルがいいので、OK。

DSC_0076.jpg

油津のU2では、カツオ炙り重を取材。

ここは、広島東洋カープの選手も多数来店するお店。

ちなみに、大竹投手は、裏メニューの「麻婆ラーメン」をたのむそうだ。

DSC_0032.jpg

DSC_0029.jpg

オーナーの由地さん(写真左)が、やさしく出迎えてくれるお店。

DSC_0039.jpg

ぜひ、カツオ炙り重を一度ご賞味ください。

鵜戸神宮では、運玉投げ。合計50投中、1投が命中。取材同行者として、500円を提供した。

DSC_0045.jpg

残念ながら、宮崎での放送はないが、中国地方からの来客を望む、私であった。

DSC_0066.jpg

ちなみに、坊さんとは、名字が「坊」だそうだ。

運玉を投げている方がディレクターの加藤さん、子供さんが風邪らしく、鵜戸神宮では、ランドセル型のお守りに、健康祈願が入っているものを購入していた。








| グルメ編 | 18:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上の丘ケーキ工房 ソレイユ

最近、新しいケーキ屋さんが出来た。
上の丘ケーキ工房 ソレイユ
日南で、上の丘といえば 細田地区の農家民宿を思い出す人も多いことだろう。
このケーキ工房も細田ののどかな農業地帯にあります。良い所ですよ。

一見すると普通の民家です。入口前の看板が目印(写真右)。

パティシエは料理学校を卒業後、石垣島のZ日Qホテルで腕を磨き、地元に帰ってきたそうです。(残念ながら本人は留守のためお話しを聞けませんでした。)

前置きはこれくらいで

地元で採れたイチゴや柑橘、みやざき地頭鶏の卵などを食材に使ったケーキのメニューが並びます。

ちなみに私はロールケーキを食べました。
ケーキの生地はきめが細かくしっとりとして、甘酸っぱい苺との相性も良く美味しかったです。

ぜひ、一度ご賞味ください。

◆上の丘ケーキ工房 ソレイユ
日南市萩之嶺3128
◆電話 080-2745-8069
◆定休日 不定休
◆営業時間  10:00? 商品がなくなり次第終了です。お早めに。

◆ショートケーキがお店に並ぶのは、月・水・土曜日です。それ以外は予約注文となります。

写真をクリックすると拡大します。?

                           8年目



| グルメ編 | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。