宮崎県日南市の観光情報ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見上げる先には・・・・

 商工観光課の2トップ
 Y則さん と F澤さん。
(別名:ラ〇ウ & ト〇 とも言う。)
 
DSCN3807.jpg
DSCN3805.jpg

 2人が見上げる その先には・・・





 今、ちょうど見頃を迎えている イロハモミジ が。
DSCN3808.jpg

 今 8分くらいか、キレイに色付いている。
 
DSCN3809.jpg

 ちなみに、この イロハモミジ
DSCN3810.jpg
 推定樹齢 200 年
 でかいわけだ。。。

DSCN3803.jpg
 紅葉 と ラ〇ウ & ト〇 、
 若干 合わない気もする・・・
 
 
 ということで、今回は、
 最近、問い合わせの多くなってきた イロハモミジ を見に行ってきました。

 場所は・・・
 日南市北郷から県道33号線を通り、都城方面へ。
 広渡ダム の ちょっと先を曲がり、レイクサイド公園へ。
 レイクサイド公園から 走ること約5km。
 イロハモミジ に到着です。

 今週中くらいが見頃ですので、是非ご覧ください。

 ただし、
 道が細く、離合が難しくなっています。
 行かれる際には十分に気をつけてお願いします。

 ※イロハモミジの場所より先に酒谷方面に抜ける道がありますが、
  かなり ワイルドだろぅ~ な道になっています。
  地理に詳しくない方、運転に自身のない方は イロハモミジ より
  先に行かれないことをお勧めします。

  というか、行かないでくださいね(笑)
  かなりヤバいです。(実際通ってみた感想ですが・・・)
    
  

                       久々登場です。 プンバ
スポンサーサイト

| 観光地 | 17:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飫肥に侍が・・・

 最近 飫肥に  が出没するらしい。
 しかも 合言葉 を言うと ミニゲームに挑戦できるみたい。

 そんな話を聞いて、

 先週の土曜日(7日)、
 飫肥で「JR九州ウォーキング大会」が開催されたので、行ってみました。
 (参加者ではなくスタッフで。役には立たないが、ちょっとしたお手伝い・・・)

 このイベントはJRを利用して来られた方が、観光地を歩いて楽しめる
ようにJR九州さんに企画していただいたイベントである。

 今回は「飫肥」であったが、九州各地で定期的に行われている。

 自分たちは、その参加者にドリンクを振る舞う係。
 早い者勝ち200本限定だ。

 朝9時に振る舞いを開始し、お昼前だったろうか・・・
 観光駐車場入り口から 見かけない格好をした 人 が歩いてくる。 
  
 これが噂の??
CIMG1291.jpg

 話を聞くと、

 土日祝日など たまぁ~に 飫肥城下町 を歩いているみたい。
 しかも、「見ぃ~つっけた!!」 っと声をかけると
 斬られるみたい。

 っというのは冗談で、「見つかってしまったでござるか!!」という返答後、
ミニゲームに挑戦できるらしい。
 
 その ミニゲーム で勝つと  から 景品が貰える

 何が貰えるかは 秘密だが、
 飫肥に来られた際には、是非 見つけて ミニゲームに挑戦してほしい。

 合言葉は、
 
 「見ぃ~つっけた!!」 です。


 もう一度・・・こんな感じの人です。
CIMG1294.jpg

 ※注意  出現率は激低です。もし見つけた方は幸運な方です。
       飫肥に行っても、いない場合がほとんどなので、その点はご了承下さい。
 

 ※あと一つ、 この「JR九州ウォーキング大会」の詳細は 商工観光課の
  名(迷)プロデューサー M下さんが載せてくれるはず。きっと・・・



 プンバ

| 観光地 | 19:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

古事記バスツアー

 「古事記編さん1300年」特別企画
 ”歴女とめぐる! 神武天皇のふるさと 日南を行くバスツアー” が行われた。
 
 企画したのは、
 なんちゃって プロデューサー 兼 なんちゃって 添乗員 の M下さん。

 広島東洋カープの日南キャンプ50周年記念歴史展 を手掛け、大成功に
導いた 名(迷?)プロデューサー が今度はバスツアーをプロデュース。

 ちなみに、今までにも 色んなバスツアー を手掛け、大成功を収めている。
 (参加者に ものすごく 大好評 !!) 

 この日は 鵜戸神宮 で合流。
CIMG1419.jpg
CIMG1418.jpg

CIMG1420.jpg
CIMG1423.jpg
CIMG1428.jpg
 ツアーの様子を撮影する UMK のカメラマン。
 ・・・ん? よく見ると わいたん??
 仕事で来ているが、普通の観光客と間違えてしまう・・・。
CIMG1430.jpg
 鵜戸神宮では、”あめ湯”などの振る舞いも。
 (※あめ湯は お乳飴 をお湯で溶かしたもの。)
CIMG1431.jpg
 ちなみに、 今回のバスツアー 最大の魅力(個人的にですが(笑))
 歴女 ってのは、 日南サンフレッシュレディの E木田さん の事です。
CIMG1432.jpg
 このバスツアーは明日まで行われる。
 無事に終わって、参加された方が喜んでくれたら幸いです。(よね?? M下さん。)

 帰り際・・・
 いつもお世話になっている 三ツ和荘さん に寄ったところ、
 こんな焼酎が販売されてました。
CIMG1433.jpg
CIMG1434.jpg
 「鵜戸詣」(うどまいり??)
 度数は、25度。(一般的に日南で飲む焼酎が 20度だから結構 高い?)
 日南の酒造メーカー 「京屋酒造」さんが作られているみたい。
 気になる お味は・・・

 今度 飲んでから 改めて 報告します。

 ※鵜戸でしか 買えない みたいです。
  鵜戸に来られた際には 是非 買ってみてください。


 お久しぶりです。 フンバ 
 
 
  
  

| 観光地 | 15:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春季キャンプ地はやっぱり暖かい

今、日本全国特に北関東以北は記録的な大雪である。

CIMG1134.jpg

でも、今日北郷のK木さんが面白いものを持ってきた。

CIMG1174.jpg
桜。
CIMG1176.jpg
今日現在で3分咲だそうだ。
名前は日南寒桜1号。北郷駅前にもある。
やはり、宮崎は暖かいのか。
いやこちらは、少々寒くても開花するように品種改良されたものなのだ。(K木さんにより)

CIMG1178.jpg

こちらは、「にわとり」の「とさか」に似ていることからケイカンスギ(鶏冠杉)というそうだ。
初めて見たので、思わずK木さんに「なんか形が気持ち悪いっすね」といったら怒られてしまった。

昨日(2月1日)のことだが、広島東洋カープ二軍管理課長の山根課長が市役所を訪れた。

球団より、日南市観光協会、カープ日南協力会それぞれに25万円ずつ併せて50万円もの寄付をいただいた。

CIMG1159.jpg

CIMG1167.jpg

こちらが山根課長。わざわざ、日南キャンプ入りしたその日に市役所までご足労いただきました。

広島東洋カープ球団様、いつもありがとうございます。

今年のキャンプは、さまざまなイベントを予定しています。ぜひ皆さんも球場に足をお運びください。

日南キャンプ情報は、こちらから、http://www.kanko-miyazaki.jp/campblog/carp/








| 観光地 | 18:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナニかいる?

 鵜戸の観光駐車場入り口付近に変わったガソリンスタンドがあります。

 
 どこかと言うと、「長友石油店」さん。
 某TV番組の撮影で訪れてたんですが、スタンド内で飼っている動物にビックリ。


 まずはこちら。
CIMG0517.jpg

 
 近づいてみる。
CIMG0518.jpg


 
 もっと寄ってみる。
CIMG0519.jpg


 ん?・・・豚??
 いやいや、違う。

 


 「イノシシ」ダッ!
CIMG0522.jpg


 よく見ると、後ろ足の一本だけ色が違う。
CIMG0520.jpg

 ん~かわユス♪

 妙な親近感。images.jpg

 


 お次はこちら。
CIMG0523.jpg

 近寄ってみる。
CIMG0524.jpg

 もっと近寄ってみる。
CIMG0525.jpg

 「ワシ」?「タカ」?
 いやいや「トンビ」です。

 
 剝製(はくせい)かと思いきや・・・
CIMG0526.jpg
CIMG0528.jpg

 ・・・生きてるし!
 

 ペットかと思い、話を聞いてみると、

長「今の「イノシシ」は、3年くらい飼っちょる。」
中「”今の”というと?」
長「知り合いが捕ってきて、持ってくるとよ。
 前のも、そん人が持っちきて、飼っちょったとよ。
 食べるのもかわいそうでよ。」
中「あそこの”トンビ”は?」
長「ケガして動けなくなってたのを、手当して
  飛べるようになるまで、保護しちょるとよ。」
長「前に保護したトンビは10日くらいで治って放したっちゃけど
  、こんとは、ケガが治らんかい、多分、夜中にイタチか何かに
  噛まれちょっどね。」
 「はよっ、治ればいっちゃけどね~」
 
 
 ということらしい。
 心温まるお話です。


 
 
 鵜戸にお出かけの際には、是非一度、見てみてください。

 スタンドの長友さん。
 色々とありがとうございました。
CIMG0531.jpg

 
               フンバ 

| 観光地 | 20:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。